ダンスカンパニー ときかたち

Dance Company TOKIKATACHI

尾花藍子主宰のダンスプロジェクト。2015年より発足。
群馬県高崎市出身の安藤暁子、岩手県陸前高田市出身のメル(Mer)らと共に、
東京都墨田区のシェアハウス&スタジオ〈LAB83〉を拠点に活動を展開。
バックグラウンドの異なるメンバーで創作を行うことで、一つの物事を多様な角度から思考する。
「共同制作」と「身体」の追求の場としてのダンスカンパニーであり、複数のプロジェクトを持つ。
観客の身体の反応を触発させる装置づくりをアーティスト・イン・レジデンスというスタイルで思考と創作を深める「ときかたち長期プロジェクト」、
身体表現の新たなドキュメント方法を探る「ときかたちダンス・ドキュメント・プロジェクト」など。
http://tokikatachi.com

尾花藍子

OBANA Aiko

ダンスカンパニー〈ときかたち〉主宰。
シェアハウス&スタジオ〈LAB83〉代表。
美大絵画学科卒業後、身体を使った行為表現を路上で始める。
美術・プロジェクト作品発表を経て、近年は主に振付家・演出家として活動。
「環境に振け付られる身体」を軸に、文化的背景を内包した様々な「場」で作品を創作。
各々の表現媒体の特徴を活かし、表現や思考の可能性を広げる活動を展開。
若手演出家コンクール2014ノミネート。横浜ダンスコレクション2016コンペティションⅠファイナリスト。
http://apiece7.blogspot.com